HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

杉並区議会第三回定例会一般質問で水害対策の検討方針が示される 善福寺水害多発地域で対策準備工事を開始
| コメント(0) | トラックバック(0)
集中豪雨による水害対策 排水管増設に向け準備工事

 8月19日(土)の集中豪雨により発生した善福寺1丁目井荻小学校横(寺分橋付近)の水害への対策工事に向けた準備工事が実施されることとなりました。
 当該地域は、昨今の局地的な集中豪雨により、道路冠水や近隣住宅の床下・床上浸水が多発しており、この間、既に排水管の埋設等の水害対策工事が行なわれてきましたが、8月19日の集中豪雨により、再び床下・床上等の浸水被害が発生しています。
 先に行なわれた杉並区議会第三回定例会の一般質問において、さらなる対策工事を求めたところ、区は追加の対策を検討することを約束。この度、当該地域の道路を試掘し、新たな排水管設置の検討が進められます。
2017水害.jpg







8月19日(土)の集中豪雨では、短時間で一気に道路が冠水し、60センチ程度の深さとなった。隣接小学校の通学路でもあり、危険な状況になっている。


寺分橋周辺の試掘工事の概要

■工事概要
寺分橋上流側の橋台に埋設されている管の活用の有無について調査する
■工事実施日・工事時間
平成29年11月20日9時~18時
工事個所.png








トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/1009

コメントする

山田耕平