HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

新たに認可保育所整備方針を決定 区が方針を転換 さらに国有地活用が進む
| コメント(0) | トラックバック(0)
党区議団が活用を要望してきた国有地

 5月9日、未利用国有地(廃止決定された国家公務員宿舎跡地)について、認可保育所整備用地として取得・活用する方針が示されました。
 この用地は高円寺北1丁目の国有地で、私の議会質問でも用地活用を求め続けてきた場所です。当該用地は規模は大きいものの接道条件が悪いため、区は活用に難色を示していました。
 この間、国から区への活用照会がありましたが、当初、区は活用の意向が無いことを国に伝えていました。しかし、この間の保育待機児童問題の深刻化を受け方針を転換、認可保育所整備用地として取得・活用を要望することとなりました。
 用地が不足する都市部において、未利用国有地の活用は重要です。引き続き、未利用の国・都有地等の積極的な活用を求めます。
高円寺北1丁目国有地.jpg







未利用国有地への対応について
■住所:杉並区高円寺北1-27-3
■面積:1034㎡
■取得方法:
定期借地権による土地貸付(30年)
■整備施設:認可保育所(定員70名)
■整備主体:民間事業者
■開設予定:平成30年度
※詳細は、改めてご報告します。
高円寺北1丁目国有地図面.jpg






斜線部分が未利用国有地部分


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/772

コメントする

山田耕平