HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

杉並区内 和田掘公園にて蚊のデングウイルス保有調査を実施
| コメント(0) | トラックバック(0)
 9月6日、厚生労働省の「デング熱対策に関する関係機関緊急対策会議」が開催されました。その中で渋谷区に隣接する特別区(新宿区・港区・世田谷区・目黒区・中野区・杉並区)の公園(訪問者数が多く、やぶ蚊の生息好適地がある等)で蚊のサンプリング調査を行うことが示されました。
 杉並区内では都立和田堀公園が対象となり、9月9日(火曜)に蚊の調査を行いました。
調査の結果、ウイルス保有の蚊の存在が確認された場合、杉並区は蚊の潜伏場所を特定した上で、都と連携し、専門家の助言を受け駆除を行います。

調査の結果はコチラ(11日付)

都立和田堀公園・都立善福寺川緑地(5カ所)  陰性(デングウイルスの保有なし)

であることが確認されました。



【相談窓口】平日の午前8時30分~午後5時15分
・一般的な蚊の駆除に関する相談
杉並保健所生活衛生課 電話03-3391-1991
・デング熱(病気)に関する相談
杉並保健所保健予防課 電話03-3391-1025

※デング熱に関する詳細情報は杉並区ホームページをご覧ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/450

コメントする

山田耕平