HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

杉並区の今後の方向性を決める計画 総合計画・実行計画の改定案示される
| コメント(0) | トラックバック(0)
区立施設大規模リストラ計画が土台 区民サービスを天秤にかける計画

 杉並区総合計画(10年プラン)・実行計画(3年プログラム)の改定案が示されました。
 今回示された両計画では、当初計画の策定時に不充分であった認可保育所の抜本的な増設や特別養護老人ホームの具体的な整備方針が打ち出されました。
 一方、杉並区立施設再編整備計画(大規模リストラ計画)を実施することで用地を確保する等、区民サービス同士を天秤にかけ、住民ニーズを競合される計画も示されています。
杉並区広報2014.9.jpg








9月1日付、区広報に詳細を掲載


※杉並区総合計画・実行計画とは?

 杉並区では、区の将来像と目標を描いた「杉並区基本構想(10年ビジョン)」の実現のための道筋として「杉並区総合計画(実施期間:H24年~H33年度)」と「杉並区実行計画(実施期間:H24年~H26年度)」を策定しました。
 その後、区政を取り巻く社会状況の変化や計画策定後の新たな課題などを踏まえて、両計画を改定することとなり、改定案が示されました。

住民合意の無い計画も推進...

 実行計画には、「あんさんぶる荻窪」と「荻窪税務署」の財産交換を進めるための具体的な取り組みも示されています。これらの計画は、近隣住民との合意も無いまま計画が強行されており、重大な問題です。
 行財政改革の推進計画では、民営化の推進と行政の様々な業務を民間委託する方向性も示されています。他の自治体では、行政責任を後退させ窓口業務などを民間委託した結果、サービス提供に大きな混乱をもたらした事例も発生しています。

パブリックコメントにご意見を

 総合計画・実行計画は今後の杉並区政を大きく左右する計画となります。現在、両計画のパブリックコメントが行なわれています。多くのみなさんのご意見をお寄せください。

◆パブリックコメント実施中 ご意見をお寄せください

計画の詳細は区ホームページ、区広報をご覧ください

■期間:9月1日(月曜)~9月30日(火曜)
※結果は11月に公表する予定
■意見の提出方法:以下のいずれかの方法
・郵便 〒166-8570、阿佐谷南1-15-1
政策経営部企画課あて
・FAX 03-3312-9912
・Eメール kikaku-k@city.suginami.lg.jp
・区ホームページ「電子掲示板」
※区ホームページ「電子掲示板」を初めて利用する場合は、事前登録が必要になります。
■問合せ先
・政策経営部企画課
TEL:03-3312-211(代表)
 FAX:03-3312-9912  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/443

コメントする

山田耕平