HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

7名の尊い命が失われる事態に...杉並区内で住宅火災が多発 くれぐれもご注意を! 
| コメント(0) | トラックバック(0)
昨年と比較しても深刻な被害状況

 今年になり、区内で住宅火災が多発し、既に七名の方(高齢者)の尊い命が失われています。
 特に荻窪消防署管内での被害が多く、昨年度と比べても深刻な被害状況となっています。消防署でも緊急の注意喚起が行なわれています。みなさんも、くれぐれもお気を付けください。

荻窪消防署管内の火災発生状況の比較

 

今年63日時点

昨年同時期

火災件数

30件

23件

建物

17件

17件

車両

3件

1件

その他

10件

5件

焼失床面積

607㎡

170㎡

死亡

6名

0名

けが

5名

6名


荻窪消防署管内住宅火災.jpg




荻窪消防署管内で、深刻な被害が相次いでいる。


火災を出さないために日頃の十分な注意を

 主な出火原因は「放火(疑いを含む)・電気・たばこ」です。火災を出さないために、日頃から十分な注意をお願いします。

【放火】
・ごみは収集日の朝に出す
・家の周りは整理整頓して燃えやすいものを置かない
・郵便受けは、いつもきれいにしておく 

【電気】
・コンセントは、こまめに掃除する
・タコ足配線はしない
・電気コードは物の下敷きにならないようにする
コンセント火災イラスト.jpg









【たばこ】
・寝たばこはしない
・灰皿以外のものに吸殻を入れない
・灰皿には水を入れ、こまめに捨てる
寝たばこ火災イラスト.jpg






トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/403

コメントする

山田耕平