HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

台風豪雨被害の伊豆大島 救援募金にご協力ください!
| コメント(0) | トラックバック(0)
水・物資の確保や人的支援の強化、高齢被災者対策など切実な訴えが...

 伊豆大島では、台風26号の豪雨による大規模な土砂崩れで、甚大な被害が発生しています。多くの人命が失われ、いまも救援が続いている状況です。週末には台風27号の接近に伴う二次災害などの発生も懸念されています。
 現地の義父からの情報では、現在、島を挙げての復旧活動が進められていますが、人手不足が深刻化しているとのことです。妻の実家がある南部地域では、小中学生も参加して炊き出しなどを行ない、被害のあった北部地域(元町)に運搬しているそうです。泥のかき出し等の人出も不足しており、二次災害の危険が去って以降、早急にボランティア体制の確立が求められています。
 また、高齢の被災者も多く、介護対策の強化も必要となっています。
大島被災地.jpg


大島町の中心部に甚大な被害が発生しています


大島救援募金.jpg




地域の方と一緒に救援募金に取り組んでいます。
都内全域でも募金活動が始まっています。


党都議団が知事に申し入れ

 党都議団は、現地調査をもとに、被災者の救助・救援、復旧に全力をあげるよう猪瀬都知事あてに申し入れを行ないました。(申し入れの内容は、都議団ホームページに掲載 都議団ホームページはコチラ

※妻の実家 伊豆大島

 妻の実家(大島町差木地)は無事でした。みなさんのお声掛けに深く感謝いたします!
 
 大島の土砂災害発生を受けて、多くの方から声を掛けて頂きました。本当にありがとうございます。ご心配をおかけしましたが、妻の実家は、島の南部にあり、大きな被害は発生しませんでした。
 現在、実家の両親も救援活動に全力を挙げているそうです。台風27号が過ぎた後、私も現地の支援に入ります。

救援募金に取り組んでいます
ご協力をお願いします

募金の受け付けは
◆郵便振替 00190-6-772033 日本共産党東京都委員会財政部
※「伊豆大島救援募金」とご記入ください。

または、
◆山田耕平 090-9973-0941
まで、ご連絡ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/275

コメントする

山田耕平