HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

区内小中学校の統廃合計画が進む...子どもと地域の財産を守る区政を!
| コメント(0) | トラックバック(0)
杉八小、杉四小、高円寺中の3校 「施設一体型小中一貫校」計画案発表

 杉並区教育委員会が、杉八小、杉四小、高円寺中の三校を「施設一体型小中一貫校」として統合し、校舎や児童生徒を高円寺中学校に移す計画を発表しました。
 これに対し、地域では多くの疑問や反対の声が上がっています。地域ごとの学校は、子どもの成長や住民交流の場となる貴重な財産であり、一方的な統廃合は問題です。
杉八小写真.jpg






杉八小の八〇周年航空写真より


児童の負担が深刻化 体育は環七を渡って?

 今回の計画では三校が高円寺中の敷地に通うことになるため、児童の通学距離が大幅に伸びます(上図・特に、杉八小児童)。
 さらに、小中学生は心も体も発達に違いがあり、運動会や卒入学式の運営、日常生活の場の確保などでも、様々な問題があります。
 統合により、児童一人あたりの校庭や体育館の面積なども減少します。不足する体育館への対応として、廃止される杉四小(環七を挟む)の体育館だけを残し、体育の授業の度に環七を渡ることが検討されるなど、三校の統合により、児童生徒の負担が大幅に増えることが懸念されます。
高円寺地域学区域.jpg




高円寺地域にある小中学校が統廃合計画の予定地域。学校を拠点とした街づくりが消滅します。


パブリックコメントに意見を! 施設再編整備計画にストップ

 上記の「施設一体型小中一貫」は事実上の統廃合計画であり、杉並区の施設再編整備計画の露払いとなるものです。
 今後、区内小中学校の他施設との複合化(統合)や適正配置(廃止)に伴う学校の跡地活用が検討されています。地域の拠点の役割を果たしてきた小中学校を守ることが必要です。

9月21日から10月21日までパブリックコメント(区民意見聴取) 詳細はコチラ

 9月21日から、この計画案に対するパブリックコメントが行なわれています。正式に区教育委員会が地域住民から意見を聞くのは、初めてとなります。計画作成に大きな影響を与える法的手続きです。区民の声を届けましょう。

【期間】9月21日(土)~10月21日(月)
【方法】住所・氏名を記入して、下記宛先まで。
・郵便 〒166-8570 阿佐谷南1-15-1 杉並区教育委員会事務局 宛
・FAX 03-5307-0692
・メール gakko-sien@city.suginami.lg.jp
【閲覧場所】区役所 区民事務所 分室 駅前事務所 図書館区ホームページ
【コメント内容】みなさんのご意見をお書きください。






トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/266

コメントする

山田耕平