HOME
プロフィール
政策・主張・実績
ブログ
ニュース
お問合せ・ご相談
リンク

カテゴリ:

2013年第一回区議会定例会 2月14日から開始 来年度の予算を審議 住民の暮らし守る区政へ
| コメント(0) | トラックバック(0)
住民生活を守る防波堤に 地方自治体の責務が問われる

 2月14日から、杉並区議会第一回定例会が始まります。およそ一ヵ月間行なわれ、来年度(13年度)の予算を審議する大変重要な議会となります。
 住民生活の深刻な実態が拡がるなか、地方自治体の責任は極めて重要です、杉並区が住民の暮らしを守る防波堤の役割を果たすよう、強く求めます。
 また、党区議団が公約として掲げてきた〝特養ホームや認可保育園の増設〟〝障害者施策の拡充〟〝防災対策〟〝就労支援や住まいの確保〟〝商店街振興策の充実〟など、様々な施策の拡充を求めていきます。

※一般質問を行ないます

第一回定例会で一般質問します。
◆保育行政の現状と課題 待機児童ゼロに向けて
・認可保育園の選考(4月入園希望)から漏れた保護者などの実態を告発
・待機児童ゼロに向けた保育需要の把握
・認可保育園の増設に向けて
◆上井草駅南北自由通路について
・開かずの踏切の実態調査、危険な事例を紹介
・南北自由通路の早期の実現を要請
◆外環の2地上部街路について
・話し合いの会の状況の確認と区の認識
・都の対応の改善を要請
等について質問します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamadakohei.jp/admin/mt-tb.cgi/128

コメントする

山田耕平